【 平成18年度 「海野宿」茂木宅 保存修理工事 】 大工工事
@【左】茅葺き屋根(既存)の上に新規屋根下地
A【中】屋根下地合板張り
B【右】屋根上げ裏の木下地

屋根は既存の茅葺きの上に銅板を葺くことになりました。
既存の茅の状態はよいものではありませんでしたが、予算、その他の理由により残さざるを得ませんでした。


【工事種目】
◇大工工事
【工事内容】
◇屋根下地合板張り
【日付・写真】
◇2006.9.20
【詳細】
◇@茅葺き屋根(既存)の上に新規屋根下地 ◇A屋根下地合板張り ◇B屋根上げ裏の木下地